ブログ Blog

詰め替え(レフィル)がお得っていうけど、どれくらいお得なのか??Chermy(シェルミー)の場合

詰め替えはお得!?

 

こんにちは、美容室Eniです。

今回のテーマは【詰め替え】について。

皆さんも「詰め替えになるとお得」というのは感覚的にご一緒かと思います。

なので今回は当店のお客様も、オンラインストアのお客様からも人気アイテムである

・Chermy

を例に挙げてご説明していきます。

人気ランキングはコチラをご覧ください。

Chermy シェルミーの比較

ホームケアトリートメントとしてたくさんのお客様からご好評をいただいているシェルミー

こちらのシェルミーは、“お試しサイズ“と“詰め替えサイズ“の2パターンの展開があります。

Chermy(シェルミー)80gボトルセット

コチラのシェルミーは80gのボトルの①②の2本セットで3,520円(税込)となります。

約1ヵ月程度持ってくれてお試し用として適当なサイズかと思います。

しかし、長く継続して使われる場合は少し割高にはなりますので、次にご紹介する詰め替えサイズがお得となります。

ご購入はコチラから⇣⇣

[詰め替え用]Chermy(シェルミー)500ml①②セット

こちらのサイズは詰め替え用としてパウチ容器に入っています。

このままのパウチでは使いにくいので、ご自宅にあるポンプ容器などに入れ替えてのご使用をお勧めしております。

コチラのシェルミーは500gのボトルの①②の2本セットで9,900円(税込)となります。

Yoshiki Andoh
Yoshiki Andoh
80gのお試しボトルと比べると、かなりお得な価格となっています。

比較すると容量が6.25倍入っているレフィルの価格が2.8倍となります。

少しややこしい計算になりますが、もしボトルサイズの6.25倍の価格になると、22,000円(税込)になります。

Yoshiki Andoh
Yoshiki Andoh
これだけの差があれば、レフィルがお得ですよね!

なんと5.5割引になります◎

なのでお試しで質感などを確認して、継続してご使用される場合はレフィルで使って行くのが経済的です。

実際にEniのお客様は2回目以降はほぼ皆さんレフィルをご購入いただいております。

レフィルのご購入はコチラから⇣⇣

まとめ

今回は通常サイズと、詰め替えサイズの価格を比較してどれだけお得かという点について解説していきました。

今回はホームケアトリートメント【Chermy】で比較しましたが、今後他のシャンプーやトリートメントについてもご説明できればと思います。

Chermyについて詳しい説明はコチラから

基本的には詰め替えサイズがの方がお得にご購入いただける商品がほとんどなので、お気に入りの商品で継続される場合は詰め替え商品を使われるのもオススメです。

ご参考ください。

この記事を書いた人

安藤 芳樹 美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 ヘアケアを中心にコースがあり、髪の毛や頭皮にこだわったケア剤や薬剤を厳選して提供している。また最新のヘアケア機器や美容機器も取り揃え、より良いケアが出来るよう努めている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 ヘアケアを中心にコースがあり、髪の毛や頭皮にこだわったケア剤や薬剤を厳選して提供している。また最新のヘアケア機器や美容機器も取り揃え、より良いケアが出来るよう努めている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

関連記事

最近の投稿