ブログ Blog

【白髪が気になる,頭皮ケアがしたい方にオススメ】HUE careスカルプセラムの成分、口コミ、評判、購入方法、通販、値段、効果など

頭皮ケア、白髪ケアに人気なHUEスカルプセラムとは?

こんにちは、Eniの安藤です。

今回は当店でも取り扱いスタートから大人気の HUEスカルプセラムについて書いていきます。

こちらの記事ではHUEスカルプセラムの「成分・価格・オススメなお客様・口コミ・購入方法・パッケージ」等について書いていきます。

このHUEスカルプセラムですが、【安心・安全に頭皮環境を整えるスカルプケア】として販売されています。

HUEスカルプセラムの特徴

HUEスカルプセラムの特徴①ヴィタメラニンメカニズム

このHUEスカルプセラムの特徴の1つでヴィタメラニンメカニズムというものがあります。


https://www.no3.co.jp/products/hair-care/hue-care/ より


 

こちらのスカルプセラムにはダークニル、クロマフェンド、メリタンGLという3つの成分が配合されています。この3つの成分が配合されていて、それぞれの相乗効果で髪の毛にアプローチしていくアイテムはこの「HUEcareスカルプセラム」が国内初となっています。

なかなか聴き馴染みのない成分ですが、簡単にご説明していきましょう。

ダークニル(保湿成分)

髪本来の美しさを生み出す力をサポート

クロマフェンド(保湿成分)

頭皮にうるおいを与え、美しい髪をサポート

メリタンGL(保湿成分)

頭皮を健やかに整え、髪本来の力をサポート

4種類のヒアルロン酸(保湿成分)

頭皮にうるおいを与え、健やかさをキープ

画像は https://www.no3.co.jp/products/hair-care/hue-care/ より

白髪ケアができる!?

法律上、「効果があります!」とは言い切れないのですが、このヴィタメラニンメカニズムは白髪にお悩みの方には是非オススメしたい成分となっています。

まず白髪になるメカニズムを書いていきましょう。

Yoshiki Andoh
Yoshiki Andoh
元々髪の毛は白で色は入っていません。

簡単にご説明すると、色の入っていない髪の毛に毛根にある“メラノサイト”という色素細胞の“メラノソーム“という場所で皆さんご存知「メラニン」が作られます。

そして髪の毛にこのメラニンが運ばれることにより、髪の毛に色が入ります。

この逆の流れが「白髪になるメカニズム」と言われています。

  • ①メラノサイトの減少
  • ②メラノソームの減少
  • ③メラニンが作れない
  • ④メラニンを運べない
  • ⑤髪の毛に入れる色がない

 
このような流れで白髪になっていきます。(この中でどこか一か所でも異常が起こると白髪になっていくと言われています。)

この白髪になるメカニズムに対して作用していくのが、HUEスカルプセラムになります。

ヴィタメラニンメカニズムって??

ここで重要なのが、HUE careスカルプセラムに配合されているヴィタメラニンメカニズムになります。

Yoshiki Andoh
Yoshiki Andoh
3つの成分について再びご紹介しましょう。

ダークニル(保湿成分)→酸化ストレスからメラノサイト(色素細胞)を守る働きがある。

クロマフェンド(保湿成分)→メラノソームの減少に対してアプローチ。「メラニンをたくさん作りなさい」と命令してくれる成分となります。

メリタンGL(保湿成分)→髪の毛にメラニンを運んで定着する役割

この相乗効果で髪の毛(白髪)に作用していきます。

また先程ご紹介した成分はヨーロッパ(EU)での認証を受けている成分、材料となります。スカルプセラムに含まれている成分、材料はEUで認証された成分を変えることなくそのまま使用しています。

さらにその成分を【結果が出ると言われている成分の割合を逆算して製造されている】ので、HUE careスカルプセラムは、より良い成分の割合比となっています。

スカルプセラムはアルコール不使用

頭皮ケア用のトニックなどにはアルコールが含まれているものが多くあります。使用する際に少し“ツン“とした匂いがするものも多々あります。

また、頭皮の状態によってはアルコールを使用することによりしみる方もいらっしゃいます。

今回ご紹介してるスカルプセラムはアルコールは不使用となっています。

なぜアルコールを配合するのか?

多くの場合はアルコールを使用することで浸透を良くするという効果があります。アルコールの作用でより浸透しやすくしています。

今回ご紹介しているスカルプセラムにはアルコールが入っていないので浸透が悪いかというとそうではありません。

実は、スカルプセラムは通常のトニックに比べて8.6倍浸透が良いとされています。

その理由としては、

・表面張力を下げる
→特殊な技術を使って、セラムの表面張力を下げています。この技術により、浸透力がより良くなりました。

・浸透成分
→浸透成分配合で、頭皮ケア成分を角質層にしっかり届けます。

この2つの理由により、より浸透力の高いスカルプセラムとなっています。

頭皮ケア、白髪ケアに必要な成分をよりしっかり浸透させて作用させているのが、【HUE care スカルプセラム】となっております。

HUE care スカルプセラムは安心安全?

今回ご紹介しているHUEシリーズの特徴として「安心、安全」にこだわっているというところがあります。

こだわりの成分
・動物由来原料フリー
動物にやさしく、環境にも配慮します。

・サルフェートフリー(シャンプー)
ラウリル硫酸塩は使用していません。

・クルエルティフリー
動物愛護の考え方から、動物に苦痛を与える動物実験は行いません。

・4級カチオンフリー(トリートメント)
4級カチオンは使用していません。
 
・グルテンフリー
グルテンを含んだ原料は使用していません。

・アルコールフリー
エタノールは使用していません。

・ナノマテリアルフリー
100ナノメートル以下の無機物の微粒子原料は使用していません。

・鉱物油フリー
ミネラルオイルは使用していません。

・パラベンフリー
防腐剤にパラベンは使用していません。

 

このようにHUEcareシリーズは環境にもお肌、頭皮にも気を配った作りになっています。

Vegan(ヴィーガン)/PeTA(ピータ)/HALAL(ハラル)認証のアイテム

HUE care シリーズは環境に対してや高品質なものにしか認証がおりない機関からの認証を受けています。

以下HUE公式ホームページからの引用です↓

あまりこういった認証を受けているアイテムも日本では少ないので、安心安全なものを選ぶ指標にもなりますので是非ご参考ください。

カラーって白髪が増える原因なの??

これに関しては薬剤にもよりますし、その前後のケアによっても変わっては来ますが、カラーを繰り返すこと白髪の生えてくる頭皮環境になりやすいと言われています。

・カラーの過酸化水素
→カラーに使う薬剤には過酸化水素という成分が使われていて、この過酸化水素に対してきっちりケア(処理)をしていないと頭皮の負担になります

・グレイカラー(白髪染め)
→こちらもカラーの薬剤や塗り方にもよりますが、一般的には白髪染めの方が間隔が短めで染める方も多いので、その分頭皮負担は大きくなると言われています。

全てのカラーや薬剤が白髪になりやすくなるかというと、塗布方法や薬剤成分によっても変わってきます。

ただ、白髪染めを繰り返している頭皮は白髪が生えやすい頭皮環境になる1つの原因と言われています。(※個人差はあります。)

この辺りのカラーを繰り返した頭皮のケアにも「HUEスカルプセラム」が効果的です。

HUEスカルプセラムについてのご質問、ご購入はLINE、オンラインストアからお願いいたします。

オンラインストアは↓こちら↓をタップしてください

HUEスカルプセラムはこんな方にオススメ

ここでは、成分などを紹介してきたHUE careスカルプセラムを使うのがオススメな方はどんな方かを書いていきましょう。

  • ・白髪が気になる方
  • ・頭皮ケアをしたい方
  • ・ボリュームが欲しい方
  • ・ハリコシを出したい方
  • ・白髪染めを繰り返している方

 
このような方にオススメです。

上記しているように、白髪ケアや頭皮ケアを中心としてご使用いただけます。

白髪ケアに関しては、

・これ以上白髪を増やしたくない
・現在の白髪量を減らした
・白髪が気になるのを遅らせたい
・簡単に白髪ケアをしたい

といった方にもオススメです◎

HUEスカルプセラムを使用してみての実感、口コミ、レビュー

今回のスカルプセラムに関しては、家族やお客様にもご使用いただいて口コミをいただいています。
(※口コミ内容にはもちろん個人差がありますが、どのような感じになるかご参考ください。)

①母親 50代

気になる点

・顔周りの白髪が気になる
・白髪が増えてきた
・トップがぺちゃんこ
・頭皮が弱ってる気がする

3ヶ月使ってみての感想

・白髪が気になるのが遅くなった気がする
・トップはふんわりした
・頭皮が痒くなくなった
・顔周りの黒髪の割合が増えた

といった感想です。

[使用状況]

1日朝晩2回 1回12プッシュ 3ヶ月

②使用されたお客様の声

朝晩の習慣になって、楽にケアできるようになった
白髪ケアをして白髪が減った気がする
髪の毛にハリコシが出てきた
簡単に白髪ケアと頭皮ケアが出来て気に入ってる
敏感肌だけど成分的に安心できる

このような口コミをいただいています。

僕自身美容師としてお客様の変化を見させていただいて、

Yoshiki Andoh
Yoshiki Andoh
白髪が気になっていた方やボリューム、ハリコシがない方も徐々に気にならなくなっていっている方が多いな

といった印象です◎

お試しで半年くらいこのHUE careスカルプセラムを使っていただくと変化を感じていただけるかと思います!

HUEスカルプセラムの価格は??

HUEスカルプセラムは2種類のサイズでご用意があります。

HUEスカルプセラム 120ml

⇣⇣オンラインストア⇣⇣

120ml 6,380円(税込)

毎日朝晩12プッシュして使用した場合 目安として約1ヶ月使用できます。

オンラインストアでは2本ご購入で【送料無料】になります。

HUEスカルプセラム(詰め替え用)240ml

⇣⇣オンラインストア⇣⇣

240ml 11,000円(税込)

毎日朝晩12プッシュして使用した場合 目安として約2ヶ月使用できます。

こちらもオンラインストアで送料無料でご購入いただけます。

もちろんEniに直接ご来店いただいてもご購入いただけます。その際はLINEから在庫の確認の上ご来店ください。

〜まとめ〜

今回はHUEスカルプセラムについてご紹介しました。

白髪ケア、頭皮ケアが出来るスカルプセラムをぜひ一度お試しください。

オンラインストアはこちらから↓

HUEスカルプセラムの詳しい使用方法はこちらから⇣⇣

あわせて読みたい
HUE care スカルプセラムの使い方   白髪ケア、頭皮ケアをよりしっかりとする為に 今回の記事では、 【HUE care スカルプセラムの…

この記事を書いた人

安藤 芳樹 美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 ヘアケアを中心にコースがあり、髪の毛や頭皮にこだわったケア剤や薬剤を厳選して提供している。また最新のヘアケア機器や美容機器も取り揃え、より良いケアが出来るよう努めている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 ヘアケアを中心にコースがあり、髪の毛や頭皮にこだわったケア剤や薬剤を厳選して提供している。また最新のヘアケア機器や美容機器も取り揃え、より良いケアが出来るよう努めている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

関連記事

最近の投稿