ブログ Blog

【oggiotto GreenStandard】熱中症予防、対策には青汁がオススメ!?熱中症で失われる栄養分を解説

熱中症に青汁がオススメ!?

 

こんにちは!Eni安藤です。

もう9月ですがまだまだ気温が高く暑い日が続いていますね。さらにコロナウイルス感染予防でマスクの着用もありより暑くなり、熱中症リスクも高くなっていますね。

そこで今回の記事は【熱中症対策に青汁がいい??】というテーマで書いていきましょう。

熱中症の原因は??

熱中症とは??

→気温や体温によって起こる身体の不調のことです。
現在のような気温の高い環境などにより、体温調節機能がうまく働かなくなったり、体内の水分・塩分量のバランスが崩れることが原因です。

栄養分でも熱中症対策を!

→気温が高く、暑い日といえば熱中症リスクが高くなると言われています。

熱中症対策として、水分補給、塩分補給は皆さん意識されているかと思います。さらに、栄養ドリンクや経口補水液をこまめに取られてる方もいらっしゃると思います!

今回はあまり意識されてる方も少ないであろう栄養分について書いていきましょう。

やはり暑い日となると「汗」をたくさんかきますね。その汗に含まれて排出していく栄養分がナトリウム(塩分)とカリウム、さらにはビタミン類があります。

熱中症で失われやすい栄養分を補給できるのは?

上記したような栄養分を簡単に補給できる飲み物があります。(ここでは特に汗をかいたときに失われやすいカリウム、ビタミンに関して)

それは、青汁

先日投稿した【oggiotto GreenStandard(青汁)】の記事がこちら↓↓
[blogcard url=”https://eni-salon.com/949/”]

そうこの記事にも書いていましたが、この機能性青汁にはこのような成分が含まれています。

そして、このグラフを見ていただくと分かりますが、色んな食材よりもカリウム、マグネシウム、ビタミンなどがバランスよく含まれています。

鉄分などは貧血にも良いとされているので、貧血にお悩みの女性にもオススメです◎

なかなか熱中症に効果的な食べ物をたくさん食べられない。

そんな方には、1日1包のこのGreenStandardを摂っていただくのもいいかと思います。

実際僕はコレを飲み始めて約2週間になりますが、いつもウォーキングなどもしますが、だるさや無気力感もなく朝の目覚めも良くなったように感じています。(個人的な感想です)

oggiotto グリーンスタンダードについてのご購入、質問はこちらのラインからお願いいたします↓

熱中症にはご注意を!

この記事の初めにも書きましたが、現在はマスクを着用する場面も多く、熱中症リスクも高まっています。

このGreenStandardもしっかりと栄養分が含有されているので、オススメですが、クーラーなど暑さ対策、水分補給などにも気をつけて、この暑い時期を乗り越えましょう。

oggiotto グリーンスタンダードについてのご購入方法、質問はこちらから

当店では「oggiotto GreenStandard」のご購入やご質問は当店公式LINEでお答えしております。

こちらのボタンからLINEを追加していただき、お気軽にメッセージをいただければお答えさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

【関連記事】

この記事を書いた人

安藤 芳樹

安藤 芳樹 美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。 特にカラーとスタイリングが得意で、SNSからの指名顧客も多く、【アッシュ】【ハイライト】などを希望される方も多くなっている。 現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

関連記事

最近の投稿