巻き髪にオススメなカールアイロン(コテ)やスタイリング剤、巻く前に使えるオイルやミストをご紹介!PART−3

目次

巻き髪にオススメなスタイリング剤とは??

ご覧いただきありがとうございます。今回は「巻き髪のスタイリングにオススメのアイテム PART-3」についてご紹介していきます。[※PART.1でカールアイロンについて(こちら)、PART.2では洗い流さないトリートメントについて(こちら)ご紹介しております。]

前回、前々回の記事では①カールアイロン②トリートメントについてご紹介しましたので、今回は③のスタイリング剤についてご紹介していきます。

前回の記事より引用
  1. 良いカールアイロンがわからない
  2. 巻く前には何を付ける?オイル?ミスト?
  3. 巻いた後にどんなスタイリング剤がいいかわからない
  4. 巻き方がわからない。

巻いた後にどんなスタイリング剤がいいかわからない

今回は巻き髪のスタイリング剤について書いていきます。巻き髪のスタイリング剤といっても「ワックスが正解!」といった絶対にコレ!といったものでは無く、「こんな感じにしたい」→「それならこのスタイリング剤を使いましょう」といった感じで決めていただくといいかと思います。

よくお客様からは、

お客様

オイルだとベタベタになって、重い

お客様

オイルとかバームをつけるとカールが取れやすい

といったお声をいただきます。

まずはここからご説明します。

オイルだとベタベタになって、重い

これは、オイルをつけると全てそうなるわけではありません。

1、オイル自体の原因
2、付けるオイルの量
3、髪質

原因とするとこの辺りになります。

オイル自体の原因

オイル自体の質感が重たくなっているものですと仕上がりはベタっと重い仕上がりになります。

付けるオイルの量

一番はここが重要になります。①のようなオイルだとかなり少量をつけることでちょうどいい場合があります。基本的にオイルは少なめからつけ始めて、「少ないな」と感じた場合もう少し増やすという感じで調節してください。

髪質

コレも上で記載したことに重複しますが、もしご自身の髪の毛が”ペタっとする””ベタついた感じになる”のが気になる方はオイルなどをつける場合量はかなり少量から初めてください。

また、根元付近にはあまり付けずに中間毛先にまず馴染ませるようにしてみてください。

これは、オイルだけでは無くバターやバームにも当てはまるのでご参考ください。

巻き髪にオススメなスタイリング剤は?

今回ご紹介する巻き髪にオススメなスタイリング剤は3種類あります。

  1. Altoオイル
  2. Eninoスタイリングオイル
  3. Voiバター

こちらの3種類についてご紹介していきます。

1、Altoオイル

こちらは前回の記事でも詳しくご紹介してましたが、乾かす前/アイロンで巻く前にも使えて、スタイリングをした後にも使えるオイルになります。

Altoオイルは、乾いた髪や巻いた後の髪の毛に付けると程よい艶とサラッとした軽い手触りになります。

Altoオイルはこんな方にオススメ

  • 巻いた後に重いオイルやワックスをつけたくない
  • オイルの付いている感が好きじゃない
  • 程よくツヤが欲しい
  • 軽い感じでサラッとつけたい

このような方にオススメなアイテムになります!

Altoオイル

価格:50ml 3,630円(税込)

2、Eninoスタイリングオイル

こちらは当店のオリジナルのスタイリング用オイルになります。

こちらのオイルは巻いた後に使うのがオススメオイルになります!

ショートからボブくらいの長さの方は少し多めに付けていただくと、今風なしっとりとしたウェット感のあるスタイリングをすることができます。

またミディアム〜の方ですと軽く全体に馴染ませていただくと程よい収まりが出てくれます。

こちらのオイルは当店でも扱っている他のスタイリング用オイルと比べてベタつきは少なくかつウェット感は出しやすいので、どのような長さの方にも扱いやすいオイルになってます!

※スタイリング用オイルでしっとりとした仕上がりになるので、乾かす前につけると少し重さを感じる場合があります。

また、こちらのオイルはオーガニックオイルなのでスタイリングオイルの他にハンドオイルとしてはもちろん全身のボディーオイルとしてのご利用も可能となっております。

Eninoスタイリングオイルはこんな方にオススメ

  • 巻いた後にしっとりと仕上げたい
  • ウェット感が出したい
  • しっとりと艶感を出したい
  • まとまりを出したい
  • 外ハネやボブをいい感じにスタイリングしたい

このような方にオススメなアイテムになります!

Eninoスタイリングオイル

価格:150ml 3,850円(税込)

3、Voiバター

Voiバターは、天然由来のヘアバターです。

オーガニック成分でできているので、スタイリング後にそのままハンドクリームとして手に馴染ませることもできます。

こちらのアイテムはバターなのでイメージ的にはバームよりも柔らかく、手に馴染みやすいのでスタイリングがしやすいです。

・シアバター ・ムルムルバター ・クプアスバター 3種類のバター配合のボタニカルヘアバタートリートメントです。

こちらのバターはショートからロングまでどんな長さの方にもご使用いただけます。

ショートだと少し多めに付けることで束感のあるまとまったショートになります。ロングですと少量を手に馴染ませて中間から毛先中心に全体に軽く馴染ませと細かい浮き毛などもまとまりが出ます。

Voiバターはこんな方にオススメ

  • 髪の毛にまとまり、束感が欲しい
  • 髪がパサつきやすい
  • ハンドクリームとしても使いたい
  • しっとりとまとめたい

このような方にオススメなアイテムになります!

Voiバター

価格:48g 3,630円(税込)

VoiはAltoオイルと1:1から1:2で混ぜて使うことで柔らかく艶の出る質感になりますのでそちらもオススメです!

ご購入はEni Web Storeから

上記しております「ご購入ボタン」からもご購入いただけますし、オンラインストアの他の商品などもご興味いただいた方は下記ボタンよりEniWebStoreへお入りください。

※11,000円以上ご購入いただきますと、配送料無料で発送させていただきます。(北海道、沖縄、離島は別途料金が必要です。)

PART1、PART2の記事はこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

美容学校卒業後、大阪、京都、奈良の美容室で、教育担当、店長を経験し、2019年4月より独立し、奈良生駒市に【Eni -SALON&EYELASH-】をオープン。
ヘアケアを中心にコースがあり、髪の毛や頭皮にこだわったケア剤や薬剤を厳選して提供している。また最新のヘアケア機器や美容機器も取り揃え、より良いケアが出来るよう努めている。
現在はスタッフ二人でゆっくりとリラックスできる空間、雰囲気の店作りに励んでいる。

目次
閉じる