BLOG ブログ

Eniで大人気のさんざしドリンクを徹底解剖!| フルーツハーブさんざしって美味しい??|奈良県生駒市俵口町の美容室 Eni エニー

商品について

フルーツハーブさんざし

こんにちは!奈良県生駒市のEni 安藤です。

早速ですが当店でとても人気のある商品をご紹介していきましょう。

それは【フルーツハーブさんざし】というドリンクです。

このような瓶に入った黒っぽい飲み物です。こちらはそのまま原液で飲むのではなく、5倍から8倍くらいに水や他の飲み物で希釈して飲むものになります。

では早速さんざしドリンクのスペックを!

どんな人にさんざしが必要?

まずはどんな方にこれがオススメかというと、

・疲れやすい
・油っこいモノが好き
・お肌の乾燥、シミシワ、ニキビが気になる
・体が冷えやすい
・便秘気味
・口臭が気になる
・花粉症
・体脂肪が気になる
・コレステロール値が気になる
・活力が欲しい
・良い睡眠をとりたい

この上の中で当てはまるものはあったでしょうか??こういった悩みがある方にオススメなドリンクとなってます。また、上の項目で当てはまるものが多ければ多いほどオススメです。

さんざしって何??

ここまで読んでいただいてみなさん気になるのが「さんざしって何??」っていうところだと思います。


参照:http://www.style-create.net/product/

このような果実で元々は漢方に使われていました。胃腸の調子を整えたり、「血液」「血管」に良いと言われています。

そして、ポリフェノールが多く含まれていて、ポリフェノール含有量が赤ワインの約5倍入っています。

果実食品のポリフェノール含有量

洋梨 5〜20mg
桃 10〜20mg
赤ワイン 100〜150mg
ブルーベリー 10〜20mg
リンゴ 20〜75mg
さんざし果実 200〜800mg

ポリフェノールって何??

【抗酸化作用】【血液サラサラ効果】があると言われてる成分。

ポリフェノールを採っていないとどうなるのか??

→抗酸化作用が減り、体内の細胞や内臓の老化に繋がり、シミ、シワの原因になる。
→花粉症の症状が強くなる。
→口の中の細菌が増え、口臭の原因になる。
→太りやすい体になる。

といったデメリットがあります。

さんざしドリンクを飲む際の注意点

・賞味期限は?
→開栓後冷蔵庫保存で約1ヶ月を目安にお飲みください。

・1日の用量は??
→基本的に天然成分なので制限は無いです。

・何歳から飲める??
→ハチミツが配合されてますので、ハチミツを飲める年齢でしたらお飲みいただけます。

・飲んだらいけない人は?
→病院で糖分などを制限されてる方はお控えください。

フルーツハーブ さんざし

900ml 3000円(税別)

※さんざしドリンクは5倍〜8倍希釈で飲めるので、900mlのボトル一本で最大で約7Lも飲めます!

飲み方のアレンジは??

水で希釈するのはもちろんのこと、

・お湯
・ミルク
・ソーダ【炭酸水】
・飲むヨーグルト
・豆乳
・お酒

などがオススメです。是非ご参考ください。当店にレシピが書いてるパンフレットもあるのでお声掛けください!

スタッフも毎日飲んでいるさんざしドリンク!是非みなさんもお試しくださいね◎

何か気になる点、お問い合わせがありましたらこちらのLINE@よりお願いします↓↓

==========

 

Eni -SALON&EYELASH-

〒630-0243
奈良県生駒市俵口町1377-7 生駒ビル1階
0743-73-5550

↓ ↓Eni ご予約はこちらから↓ ↓

↓Instagramはこちら!↓


↓twitter はこちら!↓

↓【LINE@】アカウントはこちら!↓
LINE@からもご予約やご質問もお待ちしております。

この記事を書いた人

安藤 芳樹

安藤 芳樹